妊娠中のケア

逆子治療

体操ではなかなか正常な位置にならない逆子にはお灸がおすすめ

胎児が大きくなるにつれて、骨盤にしっかりはまり込んで身動きが取れない状態になり、逆子体操をしても返らない事が多くあります。
逆子はお灸をするとより直りやすくなります。逆子診断後は早めのはりきゅうケアがお勧めです。
すべての方ではありませんが、37週でもまれに返る症例がございます。
週数が進んでいても一度是非ご相談ください。

また、鍼灸は腰痛で辛いこの時期に効果的です。