産後のケア

 

 小児はり

泣き続ける、よく吐く、おねしょが止まらない、それはかん虫かもしれません

当院の小児はりでは、0歳から12歳までの小児へささない鍼施術を行います。
『かん虫』とは昔からある言葉で、小児はりは大阪が発祥と言われています。小さなお子さんは思いどおりにならないと、気が逆上し泣きやまない、けいれんを起こす、吐く、キーキー叫ぶなど、お母さんの考えのさらに上を行く状態になります。
東洋医学の観点から、上がった気を静めてあげる事で穏やかな状態になっていきます。やさしいはりで眠ってしまうほどです。定期的な週1回からの治療が効果的です。

小学生低学年から高学年までのお子様に合った鍼灸治療もございます。
時間:10分から20分程度

当院は、平成31年 小児はり・認定スキンタッチ基礎コース指導者の資格を有しています。是非一度ご相談ください。